So-net無料ブログ作成
検索選択
上演中 ブログトップ

『ソング&ダンス』デビュー3 [上演中]

約一ヶ月半にわたって上演を続けてきた『55ステップス』名古屋公演も、
残すところあと3回となってしまいました。が、『55』は今なお進化し続けています!
先週、新たに『ソング&ダンス』シリーズに加わったメンバーの声をお届けします。


[晴れ]河野駿介

河野駿介

――本番を終えて

まわりの先輩方のパワーがとにかくすごかったです。
今は、毎回すごい緊張で、プレッシャーと戦いながら
舞台に立っていますが、少しずつお客様や周りのみんなと
『55』を楽しめるようになっていきたいなと思います。

―― 稽古中のエピソード

名古屋に来てからがすごく大変でした。

ずっと、あざみ野の稽古場で周りに人がいることを
イメージしながら踊っていたのですが、細かい振り付けの
ニュアンスやポジショニングはイメージと全然違うところが
たくさんあって苦労しましたね。

でも、加藤敬二さんやダンスキャプテンの加藤久美子さんをはじめ、
先輩方がすごく優しくて。
自分の休みを返上して稽古に付き合ってくださったり、
できていないところを丁寧に教えてくださったおかげで
舞台に立つことができました。
今だに先輩方にはお世話になってばかりですが、
これから少しずつでも本番で成果を出して、
支えてくれた皆さんへのお返しができればと思います。

―― お客様へのメッセージ

1曲1曲ごとに与えられたテーマやキャラクターを演じ、
踊り分ける難しい作品ではありますが、
そこを楽しんでいただければと思います。
毎日1ステージずつ成長していけるよう頑張ります。


[晴れ]西田ゆりあ

西田ゆりあ

――本番を終えて

デビューの日は、カーテンコールの最中に、お稽古で
苦労したことや、『55』カンパニーの先輩方に
お世話になりながら頑張ってきたことが
走馬灯のように蘇ってきて、涙があふれてしまいました。

まさかずっと憧れていた『ソング&ダンス』の舞台に
自分が立てる日が来るとは思っていなかったので、
本当に信じられないという気持ちと、ここに立つ機会を
与えてくださった敬二さんに感謝の気持ちでいっぱいでした。

―― 稽古中のエピソード

私はクラシックバレエをずっとやってきたので、
どのジャンルの踊りでも、軸を取って踊ってしまうんです。
敬二さんの振付は「オフバランス」というか、「スタンスは広く・低く」
というものが多いので、なかなか慣れなくて踊れなくて・・・。

でも、敬二さんにカンパニー全体を指導していただくことはあっても、
マンツーマンで振付からすべて教えていただける機会は滅多に無いので、
自分にとってすごく貴重で幸せな経験だったと思います。

ずっと周りに人がいない中で稽古をしてきたので、
名古屋に来てから、本番に出演しているメンバーの温度まで、
自分を盛り上げていくのも大変でした。

―― お客様へのメッセージ

私が演じている枠は、アイーダやクリスティーヌなど、
ストーリーの中でのキャラクターがはっきりしているので、
そのキャラクターの個性を見せられたらいいなと思っています。

まだまだデビューしたばかりで、毎日恐怖と闘いながら
頑張っていますが、同時にすごく楽しんでもいます。
それがお客様に伝わって楽しんでいただけたらとても嬉しいです。
ぜひ観にいらしてください。


『55ステップス』名古屋公演、明日6月28日、ついに千秋楽です!

【パソコン】
作品紹介はこちら>>>
チケット予約はこちら>>>

【ケータイ】
ケータイはこちら>>>
コメント(0) 

ビッグニュース!! [上演中]

「ビッグニュース!!」

といっても、もう皆さんお気づきでしょうが、
『55ステップスカンパニーにまた
新しいメンバーが2人も増えましたよ[るんるん]

今回は私“すーさん”が
その『55ステップス』に来た新しい2人の仲間の
初出演直前の様子をお届けします!

1人目は
西田ゆりあ姫☆
私達は同期なんです!
姫と共演できる日が来るなんて・・・[黒ハート]
まずは、本番前の舞台稽古終了後、
前任者 今ちゃんと[カメラ]パシャリ[手(チョキ)]

今 彩乃、西田ゆりあ
今 彩乃、西田ゆりあ

笑顔ですが
緊張が伝わってきましたよ☆

2人目は
河野駿介くん!!
何とシュンくんはこの日、
劇団四季での初舞台を踏みました!
記念すべき日に立ち会えた事を幸せに思います[るんるん]

そんなシュンくんが
本番直前にリハーサル室で最終チェックをしているところを
コッソリ後ろから[カメラ]パシャリ!

ようこそ
「ようこそ劇場へ」のバーレッスン

タップ
猛特訓したタップダンス!

次に私が向かったのは
ゆりあ姫の楽屋へ[わーい(嬉しい顔)]
姫はメイク中でした[黒ハート]

090624blog04.jpg
顔つきが変わって来ましたね!!

そんなこんなで
2人は6月18日、私達の仲間になりました[かわいい]

須田綾乃
須田綾乃

『55ステップス』名古屋公演、6月28日(日)まで絶賛上演中です!

パソコン
作品紹介はこちら>>>
チケット予約はこちら>>>

【ケータイ】
ケータイはこちら>>>
コメント(0) 

レポートします! [上演中]

みなさん、こんにちは。
今回は“僕”がこの稽古日記をお送りします。
よろしくお願いします!
090617_blog01.jpg

6月某日、横浜あざみ野の稽古場から
新しいメンバーが来ました。
これから厳しい舞台稽古が始まります。
090617_blog02.jpg

舞台稽古になると、やっぱり1人で
稽古していた時とは違って、色々な所に
気を付けなければいけません。
自分を信じて、みんなと気持ちを合わせていきます。
090617_blog03.jpg
090617_blog04.jpg

敬二さん:「手の位置に気を付けて」
はいっ!!
何度も出演している舞台でも、気を抜くと
色々なところが甘くなってしまう恐れがあります。
出演中のメンバーも毎日の稽古は欠かせません。
090617_blog05.jpg
090617_blog06.jpg
090617_blog07.jpg

日々進化する『55ステップス』、
どうぞ劇場に足を運んで確かめてみて下さい!
090617_blog08.jpg
090617_blog09.jpg


以上、阿久津陽一郎がお伝えいたしました。


徳永くん、協力ありがとうね。
090617_blog10.jpg
阿久津陽一郎(左)、徳永義満(右)


パソコン
作品紹介はこちら>>>
チケット予約はこちら>>>

【ケータイ】
ケータイはこちら>>>
コメント(0) 

『ソング&ダンス』デビュー2 [上演中]

『55ステップス』名古屋公演で、『ソング&ダンス』シリーズに
また新たな仲間が加わりました。


[晴れ]鈴木ほのか

鈴木ほのか

――本番を終えて

まず、劇団四季55周年の祝典に参加させて頂けたことを、
心から光栄に思います。
不安もありましたが、無事幕が開いてホッとしました。

劇団四季への出演は『マンマ・ミーア!』にひきつづき
2作品目なのですが、55周年の祝典に出演することには
本当に大きなプレッシャーを感じました。
高度なテクニック、強い精神力、皆と心をひとつにする大切さを
厳しい稽古で学ばせて頂き、そのプレッシャーを乗り越えました。

敬二さんから多くのことを学びましたが、
特に「メモリー」の演出は深く心に刻まれています。

――お客様へのメッセージ

応援して下さる皆様にお礼を言いたいです。
いつも本当にありがとうございます。
これからも全てのことに感謝し、
一日一日の舞台を大事に務めていきたいと思います。


[晴れ]渡辺 正

渡辺 正

――本番を終えて

加藤敬二さん、芝さん、阿久津さん、
キャスト・スタッフの皆さんに感謝しております。

出演までにはダンス、特に「夢を配る」「ビー アワ ゲスト」や
「飛躍に向かって」など動きながら歌うことは苦労しましたが、
忍耐と努力によって乗り越えることができました。
これから、さらにレベルアップを目指して前進していきます。

――お客様へのメッセージ

この作品はとても元気になる舞台ですので、ぜひいらしてください。


[晴れ]金久 烈

金久 烈

――本番を終えて

以前から出演したい作品だったので、
出演できて「やったー」という感じです。

『55』の稽古に入ってみたら、自分が思っていた以上に
できないことがわかって何度も自分にがっかりしたし、
すごく辛かった時期もありました。
だからこそカーテンコールで拍手をもらった時は本当に嬉しくて。

終演後、同じパートの先輩で、ずっと指導をしてくれていた
朱 涛君と涙を流し合いハグしてしまうほど嬉しかったです。

――お客様へのメッセージ

いつも観に来てくれて、ありがとうございます。
一人一人が役を楽しんで、情熱をもって取り組んでいますので、
お客様も思い切り楽しんでもらえたらと思います。


『55ステップス』名古屋公演、絶賛上演中です!

パソコン
作品紹介はこちら>>>
チケット予約はこちら>>>

【ケータイ】
ケータイはこちら>>>
コメント(0) 

愛用中、そして旅立ち [上演中]

090610_blog01.jpg

仲良くお揃いのカップでコーヒーを飲む二人。
ダンスパートの坂田加奈子と岩崎晋也です。
「四季の会」会員のみなさま、このカップに見覚えはありませんか?

090610_blog02.jpg

ヒントはこちら。「ラ・アルプ」5月号です。

090610_blog03.jpg

「四季の会」会報誌「ラ・アルプ」5月号の「劇場のある街」という
コーナーで、熱田神宮や名古屋港水族館など、名古屋の観光名所を
満喫した2人。

090610_blog04.jpg

この時に訪れた「ノリタケの森」にて、楽屋で使用するための
マグカップを作っていたのです。

090610_blog05.jpg

5月中旬、舞台稽古のため名古屋入りした時からずっと愛用している二人。
岩崎晋也は先日、『ウェストサイド物語』の全国公演へと
旅立ってゆきましたが、このマグカップを見る度に『55ステップス
名古屋公演のことを思っていることでしょう。

みなさまも記念におひとついかがですか?

090610_blog06.jpg

パソコン
作品紹介はこちら>>>
チケット予約はこちら>>>

【ケータイ】
ケータイはこちら>>>
コメント(0) 

夢の実現 [上演中]

6月1日、俳優たちは名古屋市内の大学で講演会を行いました。

今回、「キャリア意識の醸造」「将来の目標設定」「日々の生活の充実」
を目的に毎年講演会を実施している大学側からの依頼を受け、
『55』カンパニーから、阿久津陽一郎、駅田郁美、加藤久美子、菊池 正、
斎藤准一郎、須田綾乃、成田蔵人、花田えりかが参加することになりました。

ヴォーカルパートの花田えりかより、講演レポートをお届けいたします。

090604_blog01.jpg

6月1日14時、S大学を訪問。
菊池さんを始めとする俳優8人が講演会を行うんです。
タイトルは「夢の実現」。

短いリハーサルの後、いよいよ本番です。
ドキドキ、ワクワク

郁ちゃんの登場と同時に教室は静かになり、そこにスーさん、蔵人くん、准が合流[るんるん]
約250人の学生たちの前でタップを踊りました。

ジュータンで作られた教室だったので、みんなは小さなパネルを
何個か敷いてパフォーマンスを行いました。
真ん中にあった机がとても大きかったので、
それをよけながら踊るのは面白いチャレンジだったらしい(笑)。

090604_blog02.jpg
『エビータ』より「飛躍に向かって」

090604_blog03.jpg
『ライオンキング』より「シャドウランド」

その後、阿久津さんが「飛躍に向かって」を(ダンス:菊池さん、准)、
私が「シャドウランド」を(ダンス:久美ちゃん、スーさん、郁ちゃん)を
披露しました。
この時、蔵人くんは中央の机に隠れながら音響さんになってくれました!

一番前に座っている学生さんと50センチくらいしか離れていなかったので、
今までにないくらい緊張しました!
それに授業用のマイクとスピーカーで歌うなんて人生初体験で新鮮度100%[exclamation×2]

090604_blog04.jpg

いよいよメインテーマの「夢の実現」へ。
阿久津さんが登場し、劇団四季についてのいろんな話が始まりました。
(阿久津先生、勉強になりました!ありがとうございました!)

その後、それぞれの夢を一人ずつ話すことになりました。
これから夢に向かって進もうとしている学生さんたちの真剣な気持ちが
伝わってきたので、みんな正直な気持ちを話しました。
時々涙を流したりする場面もあり、ここに全部書けないのがとても残念です!

090604_blog05.jpg
中央:花田えりか

そろそろ終わる時間がせまってきて、みんなで『ウィキッド』の「魔法使いと私」を
歌って、90分の講演会は終わりました。
最後の曲の伴奏を流そうとしたとたん機械が動かなくなり、アカペラで歌う
ハプニングもあったりしましたが・・・今日は本当に新鮮な経験ができました。

明日からの公演も頑張ります!!

090604_blog06.jpg
『ウィキッド』より「魔法使いと私」。「明日に向かい、進んでゆこう~[るんるん]

【パソコン】
作品紹介はこちら>>>
チケット予約はこちら>>>

【ケータイ】
ケータイはこちら>>>

090604_blog07.jpg
コメント(0) 

バトンタッチ!! [上演中]

『55』稽古日記をご覧の皆様こんにちは。

カンパニーにバトンタッチされた稽古日記が
いよいよスタートです!

その第一回は私、加藤Kが
本番直前の様子をリポートしたいと思います。

090528_blog01.jpg

ここは本番前の舞台上。
今日はタップ隊がみんなで自主稽古をしています。

ユニゾンの稽古が一通り終わり、冒頭の部分を
3人で合わせていると、後ろに人影が‥‥

090528_blog02.jpg

柴田桃子がこのポジションを狙って振りを盗もうとしています。

「マジやりたい! マジやりたい!!
 でも Step わかんない。。。」

結局
「晋ちゃん、教えて――!!」

そんな中、井上智恵さんも登場。
本番前の最終チェックをされていました。

090528_blog03.jpg

みんなこうして、毎日の本番で少しでも成長できる様、
そして新しい自分への挑戦のため、日々稽古を続けています。

私も苦手のタンバリン投げ、練習してきま~す♪

090528_blog04.jpg

パソコン
作品紹介はこちら>>>
チケット予約はこちら>>>

【ケータイ】
ケータイはこちら>>>
コメント(0) 

もうひとつのデビュー [上演中]

先日、初めて『ソング&ダンス』シリーズに出演した
俳優たちの感想をお届けいたしました。

実はこの日もう一人、"デビュー" した出演者がいるのです。

岩崎晋也

「よろしくお願いします」という声とともに拍手で
迎えられていたのは、この稽古日記ではおなじみの(?)
Iさんこと岩崎晋也。
入団6年目にして初めて「公演委員長」に任命されたのです。

劇団四季では、全国各地でいくつもの公演が同時進行しているため、
それぞれの公演に「公演委員会」という組織を設け、各作品ごとに
責任を持って公演を遂行しています。
そのリーダーが「公演委員長」なのです。

この「公演委員長」は、その作品を深く理解している
ことはもちろん、リーダーとしての資質が必要とされるため、
中堅やベテランの俳優が担当することがほとんどです。

他のカンパニーの例をいくつか挙げてみると、
ライオンキング』東京:スカー役・栗原英雄
『ウィキッド』東京:フィエロ役・北澤裕輔
『ウェストサイド物語』全国:リフ役・田邊真也
といった具合です。

入団6年目の岩崎にとっては非常に大きなチャレンジですが、
「公演委員長:岩崎晋也」の横には、(指導:芝 清道、阿久津陽一郎)
という頼もしい文字が光っています。
いくつもの作品で公演委員長を務めてきた2人の先輩に支えられ、
さまざまな経験を積み、大きく羽ばたいていくことでしょう。

芝 清道
芝 清道

阿久津陽一郎
阿久津陽一郎

初日を迎えた日、劇団宛に送られた報告書にはこう書かれていました。

「スタッフ・営業・キャスト一丸となって、
甘えることなく全力で邁進していきたいと思います」

『55ステップス』名古屋公演。ぜひお楽しみください。

岩崎晋也
岩崎晋也

パソコン
作品紹介はこちら>>>
チケット予約はこちら>>>

【ケータイ】
ケータイはこちら>>>
コメント(0) 

稽古日記について [上演中]

『55ステップス名古屋公演開幕までの
様子をお届けしてまいりました稽古日記。
お楽しみいただけましたでしょうか?

短い期間ではありましたが、毎日たくさんの方に
ご覧いただき、温かいコメントも多数お寄せ頂き、
本当にありがとうございました。

この反響を『55』カンパニーに伝えましたところ、

Sさん:「そんなに楽しんでくれてるなら続けようぜ」
090519_blog01.jpg

Iさん:「毎日は無理だけど週一回くらいなら大丈夫かも」
090519_blog02.jpg

Kさん:「いいっすよ、書きますよ!」
090519_blog03.jpg

などの意見が出ましたので、これからはもう少し
のんびりしたペースで、名古屋公演の稽古の様子などを
お伝えしていきたいと思います。
(実は、昨日お届けした3名の感想は、Sさんからの提案でした!)

今後とも『55』稽古日記をよろしくお願いいたします。

『55ステップス』名古屋公演、絶賛上演中です!
090519_blog04.jpg

パソコン
作品紹介はこちら>>>
チケット予約はこちら>>>

【ケータイ】
ケータイはこちら>>>
コメント(0) 

『ソング&ダンス』デビュー [上演中]

5月17日、『55ステップス』名古屋公演で、『ソング&ダンス』シリーズに
初めて出演した3名の俳優に、初日の感想を聞いてみました。


[晴れ]成田蔵人

成田蔵人

――本番を終えて

えーと、とても緊張しまして・・・
いろいろありまして・・・
でもとりあえず初日を迎えられてホッとしています。

曲が多いので振りを覚えるのが大変でした。
あとはタップのステップがすごく複雑なので苦労しました。
でもタップと「ド・レ・ミの歌」は、お客様と交流が
できるので、特に楽しいです。

――『55』の稽古が始まった頃は『ウィキッド』に
 出演中だったため、他のメンバーより半月ほど遅く
 稽古に入った成田。
 皆に追いつくまでが大変だったのでは?

全体の稽古が終わった後で一人で稽古をすることも
多かったですが、稽古は好きなので全然大丈夫です。
稽古してできるようになるのは嬉しいので・・・頑張ってみました。

――お客様へのメッセージ

みんな楽しく頑張っていますので
ぜひ一緒に楽しんでください!


[晴れ]川東優希

090518_blog02.jpg

――本番を終えて

「とりあえずここまできた」って感じで
一安心しています。
お客様の反応もすごくて楽しかったです。

マーチングが僕にとって一番の課題で、
最初はすごく苦労しました。

東京公演に出演していた西尾(健治)君が
ベースを作ってくれていたので、ベースは守りつつ
自分の手の動きや気持ちに合うようにアレンジしたら
少しずつ「なんとかなる」と思えてきました。

じょじょに楽しくなってきたところなので、
これからもっと自由にリズムに乗っていきたいですね。

実は今日、カーテンコール
ドラムのスティックが折れてしまったんです。
「ほかにはいらない、ジャン」までは大丈夫だったんですが、
その後に折れてしまってびっくりしました・・・。

――お客様へのメッセージ

宝石箱っていうのは本当にその通りで、一つ一つが
豪華で派手で、しかも緻密に計算された部分もあって。
エンターテイメントとしてすごく楽しめると思います。
ぜひ観にきてください!よろしくお願いします!


[晴れ]斎藤准一郎

090518_blog03.jpg

――本番を終えて

みなさんと同じく、僕もホッとしています。

稽古期間は一ヶ月くらいありましたが、「宝石箱」って
言うだけあって、いろんな作品のいいところやいい曲が
いっぱいつまってるんですよね。
いろんなジャンルの踊りがあるので、
すごく勉強になりますが、稽古は大変でした。
(舞台裏も大変・・・とにかくずっと走ってます!)

「トプシー・ターヴィー」でワイヤーウォークを
やることが決まった時、『ウェストサイド物語』に出ている
双子の兄の洋一郎に電話してアドバイスをもらい、
イメージトレーニングをしたりしました。
※東京公演では、加藤敬二と斎藤洋一郎の2人がワイヤーウォークを披露しました。

敬二さんには、「遊べるところがあれば客席を見て」
って言われていますが、歩いている時はまだ周りを
見るほどの余裕は無いですね。
これから何度もやるうちに、どんどん楽しめるように
なれたらいいなと思っています。
あ、でも真ん中で止まっている時だけは、
お客様の顔はたくさん見えますよ!

――お客様へのメッセージ

ただただもう、「観にきてください!」
メンバーが変わって東京公演とは違う空気もあると
思いますし、振りも変わっていたりしますし。
(「ド・レ・ミの歌」で○-○○○が登場したり・・・)
東京公演をご覧になった方も、ぜひもう一度名古屋へ
観に来ていただけたらと思っています。


『55ステップス』名古屋公演、絶賛上演中です!

【パソコン】
作品紹介はこちら>>>
チケット予約はこちら>>>

【ケータイ】
ケータイはこちら>>>
コメント(0) 
上演中 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。